KANGOO and LA POSTE カングーとラ・ポスト

LA POSTE(ラ・ポスト=フランスの郵便局)は人々の想いを届ける郵便事業だけでなく、銀行、携帯電話通信機器事業の他、日常生活のサポートにいたるまで、様々なサービスでフランスの人たちによりそう身近で信頼できる存在です。 そんなLA POSTEとフランスの人たちをつないでいるのは、フランスの街並みを歩いていると必ずといっていいほど見かけるLA POSTEマークをあしらった黄色のカングー。LA POSTEのロゴマークが象徴する幸せの青い鳥のように、今日も幸せを届けるLA POSTEの皆さんの良きパートナーであるカングーが実際にどのように活躍しているかを紹介します。


INTERVIEW LA POSTEでのカングーについて
「私は今までいろんな車に乗ってきましたが、カングーは本当にすばらしい。」 ブルーノ・ジュニオさん(LA POSTE 配達員)

私はこのLA POSTEの仕事で15年以上運転しています。村の小さな路地を数多く通りますので、操作性の良さが大事ですが、カングーはこの点においては最高です。毎日何度もサイドブレーキを使いますが、カングーのL字型サイドブレーキは力をほぼ使わずに操作ができ、使いこなしが楽になりました。私は今までいろんな車に乗ってきましたがカングーは本当にすばらしく、カングーに乗ることをとても誇りに思っています。

Method of using KANGOO by LA POSTE  LA POSTEで活躍するカングーを紹介します

カングーが持つ特筆すべき快適性は究極のヘヴィ・ユーザーであるラ・ポストの厳しい要求に真摯に応えることで進化してきました。ここでは、年間12万kmを走り、1日300回乗降するラ・ポストで働く皆さんがどのように、カングーに乗っているかを紹介します。

  • method1

    1日約300回のサイドブレーキ動作を楽にする
    エアプレーンタイプのサイドブレーキバー。

  • method2

    ダブルバックドアは開閉時間を短縮
    フルフラットの荷室は荷物を取りやすくする。

  • method3

    可倒式助手席にはバスケットをセット
    封筒などの郵便物はすぐに取り出せる。

  • method4

    低燃費な運転のために、タコメーターには
    マーキングが施されている。

使いやすさを第一に考えて進化してきたカングーは、広くて高い室内空間、使い勝手に優れた豊富なユーティリティーなど、自分好みにアレンジして楽しめる、たくさんの工夫が凝らされました。カングーは、その快適性、機能性においても、フランスの人たちにとって身近で信頼できる存在になっています。 LA POSTEのカングーと同色の限定車を日本で発売 Renault KANGOO LA POSTE

遊びの空間 LUDOSPACE

  • ディーラー検索
  • 認定中古車検索
  • ファイナンス
Renault KANGOO 遊び心あるデザイン、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、開放的な室内空間。乗る人みんなが楽しくなる ”LUDOSPACE(ルドスパス)―遊びの空間―”。詳しくはこちら
KANGOO LA POSTE

PAGE TOP